NaNaとマヤのワンダフルな日々

ロンゲのNaNaは13才、マヤは家族になって9年,チェリー2才の姫達です

お耳掃除大好きチェリー
DSCN5194.jpg
トリミングの最終段階で、最後の仕上げ中
いやな爪切りも終わって、至福の時間。
丁寧にしてもらって、二時間半。
ドライが凄く速かったような。
チッチは汚れないので、ビフォーアフターがはっきりしませんね。
バックからのアップでもオーケー

トリミングしてきました。
10年ぶりにお尻の毛が回復です
治るなんてきたいしていなかっただけに、もとに戻ったのを見ても
信じられないです。
又カジカジ始まったらとかえって心配が増えてしまった。
年を取って来るとマラセラ菌がつきやすくなるとか
NaNaはこの1年で、口の回り、足指の間、お尻と舐め回しすっかり赤茶けてしまった。
1日おきに消毒してやってみるが、こちらは治りません。
マヤは全然そんなことはなく、ブラックは強いと改めて皮膚の丈夫さに感心してます。
DSCN5183.jpg
マヤはエステ気分かも
DSCN5170.jpg
ドライヤー中です。
コギは足が短いので脇の下や、オ股の辺を乾燥させるのに大変。
マヤは疲れてくるとお座りしてしまうのでなお大変。
そこで、あおむけにしてみたらなんと嫌がらず、気持ちよさげです。
サクサクできたがたっぷり二時間半。
毛量が又増えたようで、梳いてもらった。
後ろの卵はたまごじゃないです。
DSCN5178.jpg
たった一個の時計草の実。
時計草の花が好きで毎年買っては植えているが、実がなったのは初めて。 
食べれないものでした。
NaNa 10.0kg
マヤ   8.7kg
チェリー  9.9kg
早くも九月半ばです。
DSCN5162.jpg
トリミングから帰ってNaNaと仲良くお昼寝です。
なんかサクサクとして頂いて2時間で終了。
背中の毛のうねりとかNaNaと同じ
でもドライの時間とかなぜかかからない。
お行儀が良いからかな
雨ばかりの8月でした。連続36日の☂マーク
DSCN5145.jpg
雨が止んだらいきなり秋風が吹いて夏は終わってた。
これは家の脇の道路修理の申請用にマヤモデル🐕に抜擢しました。
町内会に申し出たら、どれぐらい雨が溜るのか証拠写真を出すように言われ
コギ犬でもダントツ脚の短いマヤポンで撮りました。
    腹まで漬かるんです
これでは即、却下でしょう。マンホールの高さまであふれるので、
仕切り直しでもう一回撮りましょ。
マヤポン、泳いでみる?
チェリー元気に四才の誕生日を迎えてお祝いです。
DSCN5159.jpg
病気一つせずに三才を遅れたことに感謝
そして、四才も元気に過ごしてほしくて、お祝いをした。
飼い主馬鹿かもしれないが、とてもいい仔に育ったと自負しています。
散歩も、NaNaにもマヤにも合わせて歩けるし、
私との二人だけの散歩では、きっちり脚側で、アイコンタクトもばっちりであるけるのだ。
ただ完璧ではないのが、ちょっぴり不満です。
何につけても、大声で吠える事。
来客、地震、人、犬の外出時、先頭切って吠えるのがチェリー
いろいろやってみているがこれだけは治せないでいる。
今年の目標と言って毎年あげているような気がします。
今日は盛りだくさんです。
DSCN5147.jpg
NaNaのトリミングしてたらビンフさんからお尻の毛が粘液で光っていると教えてもらった。
舐めていることが多くマラセブシャンプーはしていたが避妊しているので油断していた。

午後から運良く予約が取れ受診出来た。これ自体は
結果は感染症から炎症を起こして居るでした。
抗生物質1週間分、舐めることは厳重注意です。
又エリカラーを着けるのを覚悟したが
粘液が止まったのか舐めない
炎症があるから舐めていた?舐めたから感染症を起こした?
どっちが先だー
マヤ食パン。少し焦げ気味ですが
DSCN5131.jpg
ある動画でコギ尻を食パンと例えていたのを見て、
カットしたてのマヤを撮ってみたら、・・・・
当地は梅雨開け宣言を聞いたあたりから、雨天、曇天続きです。
それまでは夏日、真夏日と連日暑かったのが、今はうそのように涼しい日々。
マヤもシャンプーして来たので雨の中の散歩したくない。
100mも歩くか歩くないかの散歩だしネ
それでも散歩大好きのマヤポン。しゃーない行くか~
カットしたてのチェリタン。そしてすっかり回復したNaNaのお尻
DSCN5109.jpg
散歩の時間帯に苦労している今日この頃
アスファルトの熱がなかなか冷めず日没を待っての散歩
食餌を前に持ってくる日々。
食後の散歩は人もワンも気乗りがしない。
とにかく暑い!!
家の中ではエアコン効果でこんなです。
DSCN5112.jpg
お陰で夏バテ知らずの姫たちです。
なんと今日は32.0℃の真夏日。エアコン入です。
DSCN5103.jpg
あまりに暑く(ヒトが)、プールを用意した。
もしかするとチェリタン初体験かも
直の水は冷たいので3時間ほどひなた水にしておいた
ら行水させるころには気持ち悪いほど温まていた。
DSCN5105.jpg
3姫とも逃げたりはしなかったが、みんな迷惑想。
付き合う人はカンカン照りの日差しに、早々引き上げてくれて大助かりでした。
体重測定
NaNa 9.8kg
マヤ  8.2kg
チェリー 9.6kg



綺麗になったNaNaちゃん
DSCN5102.jpg
所要時間2時間。以前と比べるとかなり早く仕上がるようになった。
2、3年前ならドライ作業に入ると思わずため息が出るほどだった。
毛量が少なくなったのか、大人しくなったのか、まあー楽になったのはたしか。
そして、うれしい事にはおしりかじり虫がなくなったこと。
後ろからみられても恥ずかしくなくなりました。
角膜炎を起こしたあたりから齧るの止めたようです。
目の痛みで、お尻の事は忘れたようです。
災い転じて福となす
久しぶりなのに違和感のないゆず君、ラッキー君
DSCN5091.jpg
コンテナ内の確認と整理に来てくれた、ゆず君とラッキー君
一年以上経ってるとは思うが全然喧嘩もなくとても穏やかな五頭。
DSCN5096.jpg
ゆず君はラッキー君が好き!
チェリーはゆず君が好き! コギプロを仕掛けたり、首に噛みついたり猛烈アピールするも
ゆず君、とても優しく逃げ惑う姿がとってもかわいかったあー
昔、オフ会の時、NaNaがロキシー君を追いかけてうざがられてたのを思い出しちゃた
今のNaNaはラッキー君を見ると年甲斐もなく追いかけたりするが、
ラッキー君を獲物化しているような。
アジ器具はないがドックランとしては遊べるので楽しい一日でした。
草刈りは駐車場で刈るとは言ってくれているが、こちらでも遊ばせているので刈らないとね。
田舎で遊ばせるくらいなら、フィールドで遊ばせましょう。

スマホに変えたてゲットしたフテにゃんバック
DSCN5074.jpg
お散歩用で早く言えばランチバックではなく、一文字違いのう○ちバックです
諸事情により、モバイルスマホを使う事になって慣れない!慣れない!。
動けないので仰向きで操作するので失敗すること多しです。それでも
ライン友も増えたし、幸い口と手は動くのでスマホで助かっている面もある。
が・・・・
ガラケーから電話帳のお引越しに失敗してしまい、今までのデーターがあっけなく消失です。
折れそうになりながら、それでも☎番号は地道に手書きでほぼ完成
しかし、メールアドレスはSMSを使って作成中
こちらの℡番号も、メールアドレスも変わっているので連絡不可能のお友達も
おりますですヨ。心当たりの方ご連絡ください。なにに?
綺麗になりました
DSCN5027.jpg
胸は涎焼けで茶色になってひどかった。
さすがプロ、白くなりました。
でも一日で元の何とかーです。
いつも月初めに姫たちの体重測定はお約束だが、今月は測定できませんでした。
前日に腰を痛め、姫たちを抱っこできなかった。マヤぐらいはできたかも・・・・・
散歩後の脚洗いも無理で、泣く泣くやまちゃんに頼むていたらく。
歩く事、立つことは出来るので、トリミングにはキャンセルせずにしてもらって来ました痛めた原因は
重い物を片手で運んだから
アジ練で我が家によってくれてふくままさん撮影。
tn.jpg
ちょっといじって耳垂れにしてみたらチェリタンすっかり別犬です。

ほらこんなにお耳が大きいでショ!!
DSCN5055.jpg
ていうか、目が離れすぎー
この仔、耳がすっごくでかくフェネックになったり、ジャージー牛になったり
何種のご要望にも応えられるワンコです。。
この日が最後と知ってか知らずか離れません
DSCN5066.jpg
とうとう最後の雪菜もつぶされてしました。
半年近く頂きましたネ。
チェリーのトリミングしてきました。
爪を切るときちょっとバタつくが、おとなしいです。
身長が長い分手数が掛かり、マヤと比べて五割増しかも
まだあります、サラダバー

この頃になってNaNaまでも参戦。
2匹を引き離すのに苦労する日々。
すっかり菜の花になっているのにワシャワシャ食べる。
隣の畑の物は収穫されずそのまま、トラクターに敷きこまれてた。
きっとこの菜の花も出荷せずに終わりそう。
名前はのらぼう菜らしい。
体重測定
NaNa 9.8kg
マヤ   7.8kg
チェリー 9.4kg
みんな元気です。
右側からのショットは何年振り?
DSCN5050.jpg
後ろ脚の部分の筋肉が落ちて来てるNaNa
なにかと転倒するし、ベットには飛び乗れず跳ね返ってしまったり、
気になる事多しです。
そして、お尻カジカジが減り、腰に茶色の毛が伸びてます。
今日のトリミングも大人しくガウガウもしません。
お陰で、サクサクすすみ、二時間で終了。
扱いやすくなっているが、反面寂しいネ。
パンの一片の為、姫たちの熱ーい視線
DSCN5044.jpg
パンの耳が最後に貰えるので、時が近づくと離れません。
マヤちゃんはいつもくろっとまわって先頭キープ。
でも最初に貰えるのはNaNa
この頃すっかり、耳もかなり遠くなり、目の見えなくなってきているが
食欲だけは変わらず。
一方のマヤは、毛量も変わらず、かえって毛が柔らかくなった分、トリミングに時間が掛かり、
NaNaよりもドライに時間が掛かる。
大人しくしているからまだいいーか。