NaNaとマヤのワンダフルな日々

ロンゲのNaNaは13才、マヤは家族になって9年,チェリー2才の姫達です

白ちゃんにお別れです。
DSCN0246.jpg
梅ちゃんとなかなか日にちが合わず、遅いお供花になってしまった。
早いもので10日経っていた。
白ちゃんの物をなかなか片付けられないとそのままになっていて、
ドアから白ちゃんが入ってきそうだった。
肺がんとは信じられないほど最後の写真も丸々してた
梅ちゃんの実家でおもちゃにされても嫌がらずポーズ取ってる白ちゃん。

さっちゃん(3才)はペットロス気味で未だに白ちゃんを探したり、
お空に居る白ちゃんにお手紙書いたりしているが夜泣きが続いてと心配してた。
生まれてからずーと一緒だったから、居ないなんて信じられないんだろうね。
8ケ月のまーちゃんではダメらしい

今年になって、数えてはいけないのだが又、近しい仔が逝ってしまった。
人より先に逝くのが道理と分かっていてもやっぱり悲しい。

アジリティーブログいっぱい有るよ
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

にほんブログ村 犬ブログ ドッグアジリティ(ドッグスポーツ)へ
にほんブログ村

梅ちゃんから白ちゃん苦しそうなのと写メが来た。
DVC00183.jpg
次の日の昨日、大好きな梅ちゃんの腕の中で息を引き取ったとの知らせが入った。
2009年10月15日にも幸せそうな白ちゃんを載せていた。
その時の女の子は今はお姉ちゃんになって、このお子さんは妹さん。
前日にお医者に行って肺がんで処置無しと言われても、
苦しそうなのでどうしょうと連絡を受けた。
白ちゃんは梅ちゃんの傍が1番だから、入院とか点滴とかはしないで、
見守ってあげてと返信して1時間後でした。
 最後まで良い子で、下の子が泣くと、フラフラしながら擦りより子守してくれたとか。
上のさっちゃん(4才)は、白ちゃんの死を受け入れられず、昨日は1日泣いてたそうです。
野良だった白ちゃん、自分から飼い主を撰んだような仔だった。
梅ちゃんの嫁ぎ先に入って、アパートに引っ越して、出産の為に梅ちゃんの実家に一緒に里帰り
そして、3ヶ月程で又アパートに戻ったりの、居場所がころころ変わっても、
梅ちゃんが居れば全く心配のない仔だった。
 梅ちゃんの家族になれて白ちゃん幸せだったね。
しろちゃん、これからもずーと梅ちゃんと一緒だよ。

アジリティーブログいっぱい有るよ
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

にほんブログ村 犬ブログ ドッグアジリティ(ドッグスポーツ)へ
にほんブログ村

暑くておこたから出てきたらさっちゃんに捕獲されました
DVC00329.jpg

シロちゃんの安住の場所はおこたの中なそうです。でものぼせて来るので出てくると必ずさっちゃんの枕にされるシロ。ウメちゃんに助けてほしそうな目をしてます。絶対に逃げたりしないシロはお利巧さんです。ベビーシッターとして働いている此の頃のようです。

野良から飼い猫になって1年のシロちゃん
今では、サッちゃんの遊び相手にされてます。サッちゃんにつぶされたり、掴まれたりおもちゃにされてもシロちゃん的には遊んであげているらしくけして怒ったりしないそうです。DVC00331.jpg
ウメちゃんから送られてくるお写真のシロは益々メタボチックになって来ているとだけ心配しているわたしです。

ismfileget.jpg