NaNaとマヤのワンダフルな日々

ロンゲのNaNaは13才、マヤは家族になって9年,チェリー2才の姫達です

まだあります、サラダバー

この頃になってNaNaまでも参戦。
2匹を引き離すのに苦労する日々。
すっかり菜の花になっているのにワシャワシャ食べる。
隣の畑の物は収穫されずそのまま、トラクターに敷きこまれてた。
きっとこの菜の花も出荷せずに終わりそう。
名前はのらぼう菜らしい。
体重測定
NaNa 9.8kg
マヤ   7.8kg
チェリー 9.4kg
みんな元気です。
朝散歩は長ーい影帽子と一緒
DSCN4999.jpg
先頭はNaNa,後ろを歩くのはチッチ
だいぶ日の出が早くなってきていて、
穏やかな朝陽を受けて散歩できるのは気持ちがいい。
体重測定
 NaNa 9.6kg
マヤ  7.8kg
チェリー 9.4kg
どんどんNaNaに近づくチェリーの体重
NaNaはお年のせいか体重が落ちてきていて、チッチは成熟期を向かえ
10kgも射程に内に入りつつある。
チッチの抱っこきつくなってきたー
つるつるのお散歩から帰って来たマヤ
DSCN4989.jpg
この時期の朝散歩ほんと怖ーい。
二匹に引っ張られると骨折の危険有りの散歩です。
そこで、YUYUは骨を折る前に、靴を新調しました。
知人から情報が入り、北海道からこの時期だけの靴屋さんが売りに来るとの事で
久しぶりにバンブラしてきた。
日本一滑らない靴を調達して来て今日履いてみたらばっちりです。
さすが、北国の靴屋さんはすごい。
おかっなびっくりの散歩解消です。
内も外も同じ気温の我が家で服着せてます。
DSCN2531.jpg
なんとこの季に入って、暖房機壊れた。
もう、17年も故障なしで来たのでそろそろとは覚悟していたが
最低気温を記録した前日にとうとうダウン
急いで手配するも、土日、祝日が入ったりと事は簡単に運ばず
10間かかってしまった。
いつもなら散歩が寒くて出かけたくなる気温
それが苦にならないほど寒い我が家。
十何年ぶりにおコタのお世話になりました。
おコタ癒されるー
でも、埃ぽくて参った。
もちろん、今日の夕方にはこたつは撤去しました。
朝から一日雨降り続き
DSCN4875.jpg
あれっ?
チェリタン、トライになってる。
なんて思ってしまう一枚。
畑作業も出来ないとのんびりおやつを食べてるやまちゃん
もう、おこぼれに預かろうと離れない姫たち。
けっこうな雨脚で一日降っていて、結局外散歩は一回も出来なかった。
なんだかんだ言っても、朝晩のどちらかは行けるものなのにこんな日は
ほんとうに珍しい。
庭で排せつさせるもなんか消化不良だよね。
外での撮影は暑くて無理でス。
DSCN4833.jpg
で、添い寝のチェリー。腕枕でないのがちと不満。
これもやまちゃんはびったと来るので暑くてうれしくないさうです。
 体重測定
NaNa 9.7kg
マヤ   7.7kg
チェリー  9.2kg
フィラリヤの薬を投薬。
梅雨が明けたとたんもう暑くて大変
DSCN4824.jpg
NaNaは元気だが、一日違いで10℃も高くなるとぐったり
義務の散歩を終えると、終日寝て過ごしてます。
エアコン生活の始まりです。
ひさーーーしぶりー
並んだ2
みとちゃん以外他はコギコギです。
でも、みとちゃん、ロンゲのコギで通るかもね。
選考会出場を控えて、るこちゃん強化練習の為来仙です。
NaNa、ほぼ完全復活できました。すごく嬉しい。

完全に治るなん思っていなかっただけに、うれしい限り。
安心したのも束の間、YUYUの腰痛勃発
いつもの腰痛とは違って、安静にしていても痛みが取れず、
痛みのために、眠る事も出来ず、ギブアップです・
何十年ぶりに整形外科受診。
ドクターからも同情される動き方で診察後注射💉一本ブチュ
レントゲンで診断されたのは、20年前のヘルニアOPの後遺症と加齢で
いつ起きてもおかしくない腰痛でした。
そんなこんなで、姫たちの散歩もままならない日々です。
ぱっとしないお天気です。マテッ出来ないマヤポン

DSCN4749.jpg
一番のお利巧はチェリタン
そう言えば、家の仔になって一週間も経たずに3姫撮ろうと無謀なYUYU
マテッの気合に圧されチェリタン上手にマテ出来たんだった。

こちらではみんな良くできました。
DSCN4752.jpg

昨日は最高気温で12、0℃
たまらず、暖房入れました。北海道よりも寒く日本で一番寒い仙台です。

今日は22、0℃。外は暖かいが家の中は寒い。東風(やませ)です。
ようやく座れるようになったら・・・・
DSCN4684.jpg
待ってましたとばかり攻めてくるマヤとチェリタン
立ったり座ったりするがチャツチャツと出来ない。
もたもたしているのですぐ飛び乗られてしまう。
まだ半病人の状態なのです。
なんて言ってたら、やまちゃん畑仕事中ぎっくりして
姫たちの散歩どうしょう
いつもお世話になっているピンフさんと明希ちゃん
DSCN4664.jpg
保護活動のポスターです。後ろ姿で少しYUYU的には残念ですが、
明希ちゃんが穏やかな表情でお空を眺めて、
そんな明希ちゃんの腰にそっと手をやるピンフさん。素敵なツーショット
トリミング室でいつもリラックスの明希ちゃん
DSCN4665.jpg
失明しているせいか里親さんがなかなか見つからず、ピンフ家の家族になった仔です。
ガーガー、ワイワイしていてもワンとも吠えずとってもいい仔です。
今日もこんな感じの1日
DSCN4638.jpg
お互い上になろうとドンドンせりあがって来るマヤとチッチ
これはマヤが後から上がって来て、やったあーの顔。
チッチは寝たふりこいてます。
それでも今朝はマヤとNaNa組をお出迎えです。

そろりそろりとマヤと散歩しながらお出迎え。
NaNaはこの頃ほんとに走らなくなったわネ
今日で三日目。
maya.jpg
朝散歩を終えて、リードをフックにかけようとして腰をグギッ
その時はどうにか動けるので、服を着替えて、朝食摂ってソファーにドタッと倒れこみ
それからは、終日こんな感じで過ごしてました。
当日は2階にも上がれず、ソファーで寝てしまった。
マヤとチェリーにベット代わりにされても振り下ろすことも出来ない有様。
あーヒドイよー
勿論散歩は無理でして、やまちゃんにお願いしてる。
残念、無念。
やまちゃん、妙に張り切ってマス。
雨から風に替わって朝散歩です。
DSCN4590.jpg
仔の服買って10年ぐらい経ってます。
袖が5cmだったので大丈夫とは思って購入したものの、はやりコーギーには着難く
着たのは二回ぐらいでお蔵入りでした。
ラグラン袖なのでリホームが上手に出来ず、何回もやり直してどうにか着れました。
NaNaは丈は、胸幅がパッツンパッツン、チェリーは丈が△、胸幅パフパフ
ハーネス仕様で良かった。

DSCN4592.jpg
この服の良さは脇毛が汚れない事。
NaNaは胸がきついのでちょっと歩きにくそうだが、我慢してもらいましょう。
元旦のご挨拶を致しましょう
年賀用
今年も三姫そろって元気に過ごせますように。
NaNaもマヤも立派な高齢犬
一年病気をしないで、健康に過ごしてくれれば、飼い主としては最高に幸せな事

体重測定
NaNa 9.8kg
マヤ 7.8kg
チェリー 8.9kg
こんな感じで出発です。
三姫、ワンワンワンの日

DSCN4485.jpg
元気がないチッチ。
食欲良、お腹の調子も良 。唯々、元気がないだけ。

就寝時間になると自主的にねんねのお利口さんっ子

DSCN4497.jpg
少し前に、NaNaを泣かせたので、食餌を最後に与えていた。
マヤがグーたら食べるので結構待たされるので、NaNaが食べ終えたらやることにした。
それでも、朝の起床吠えがなく、大人しい。
体重測定
NaNa 9.9kg
マヤ 7.9kg 原因は散歩が少ないから、歩けないんだもんね。
チェリー 8.6kg
おやつの場所知ってますのマヤポン
DSCN4463.jpg
食後に貰える美味しいおやつ欲しさに椅子に飛び乗りこの笑顔
こんな様子を見るとあげちゃうよね。で、悪い癖がつきました。

月初めの体重測定
NaNa 10kg
マヤ   7.8kg
チェリー  8.8kg
秋に入り体重増加してた。。
食餌はきっちり測っているので、考えられるのはおやつのやりすぎしかない。
やまちゃんをまずセーブしましょう。
雨の日の散歩はイヤーなんて言ってられません
 DSCN4459.jpg
一日最低でも一回は散歩させたいので、合羽着てでも出かけます。
この一週間、散歩のタイミングは難しくスワッーと出かけても途中で土砂降りになって、
ワンコ共々びしょぬれになったりしてた。

DSCN4460.jpg
チェリタンのハーネス乾かないのも悩ましい。
昨夜から、宮城県も大雨に襲われ、犠牲者出てしまった。
幸い、家の後ろを流れる名取川は、ダムからの放水もなく、レベル2でとどまってくれた。
避難訓練したばかりなのに、いつ避難するか難しい。
高台の妹さんからは、お知らせメールが入りだした頃に避難の打診。
その前に川まで水量を確認しに行っていたのでたぶん溢れないだろうと踏んで、避難体制だけ
取って寝ました。車の沈没は覚悟しました。
近所で高いところは、なんと土手しかない。そりゃー無理でしょう。
レベル4(避難指示)では遅く、避難勧告になったら、夜だろうが避難と我が家は決めました。
この段階なら車で避難できる。
低い道筋を通らないようにシュミレーションしておくことも必要。
10年に一度ぐらい洪水被害が起きているような当地です。
自力で避難できる人はさっさと逃げて、その分救助の手を弱者に素早くいきわたったらいいよね。
TVを見ながらつくづく思いました。
姫たちは自宅避難

DSCN4458.jpg
花火がドドーンと上がって、家の前の老健施設が一時(いっとき)避難所
参加者が集まった処で解散なので、ものの10分で終了
ワンコ連れの避難が理想だが、12本の脚を洗ったりするの面倒なので、家から見学です。
3匹もいる我が家は避難所に行くなんて無理。

実際の時は、川の氾濫が一番有りそうな当地は、
車2台で高台に住んでる妹さん宅の軒先を借り、
そこで車中避難か軒先避難が常套手段。

ついでに備蓄袋を点検です。
やまちゃんの趣味が効してとても運べそうもないほど膨らんでいた

朝晩雨が降るパターンの日々

DSCN4450.jpg
散歩には泥除けエプロンが必需品
雨の合間の間隙をぬって散歩させているが、今日はお昼頃から降り始め夕散歩は止める予定。
チェリタンはお姉ちゃんたちにも遊んでもらえずとっても暇そう。
背中の高いところがNaNaとそっくり
この頃、気がつけばチェリタンが出窓にいる。
NaNaはというと、ソファーの後ろでこちらにお尻を向けていつもふて寝。
呼べばしぶしぶやって来るが、いつのまにか元の所に戻ってます。
ほっておくしかないね。