NaNaとマヤのワンダフルな日々

ロンゲのNaNaは13才、マヤは家族になって9年,チェリー2才の姫達です

今年最後になるのでボイラーなど保温しに別宅にみんなで行く
DSCN4921.jpg
辺りはすっかり枯草になって晩秋気配
今年は諸般の事情により、
スッキリと草刈りが出来ずまだら模様に刈りあげて終わり。
そんな状態でもチェリーは走り回ってた。
マヤとNaNaは走り気は全くなく、クンクンして回るだけ。
姫たちを自由にして置きたいが、NaNa以外に見失ってしまうのが怖く
気が休まらない。
呼び戻しては、バラバラになりの繰り返し、
結局、外に出せたのは30分もなかったかも
今回はボイラーに保温を施すのが目的なので、姫たちには不満足だったでしょう。
三春滝桜、樹齢1000年ですってヨ
DSCN4725.jpg
一度行ってみたいと思っていた。
急に元同僚のお仲間と話がまとまり往復300kmのドライブでした。
最初ツアーに乗っかろうなんて言っていたが、たった4人でも日程がなかなか合わ無かった。
おそらく口をあんぐりしてみてるかもーと思える前3人がお友達の後ろ姿です。
雨模様覚悟で出かけたが、三春に到着したころにはも出て最高のお花見会
平日でも駐車場も一杯、休憩場も人で大賑わい、凄い観光地になってた。
一度は生で見る価値の有る桜でした。
付け加えると三春町は至る所に桜の木が植えて有って、花見町でした。
お友達と市内の公園でお花見
DSCN4722.jpg
土日には絶対に行きたくない場所。
駐車場にたどりつくのにも時間がかかり、
場所取りに命を懸けるぐらいの心づもりで出かけないと座る場所もないというぐらい人気スポット。
そんな場所でも、今日は花吹雪を堪能するぐらいに満開も過ぎ
平日、午前中だし、場所取りにも苦労する事なくゆっくりのんびり、だべって食べてきました。
二年前には、マヤとNaNaも連れて行って、ゆっくれ出来なかった事も有り
今回はYUYUだけで遊んで来ました。
やまちゃんにはアッシーしてもらってらくちんラクチン
別宅の帰りに、馬陵公園に寄ってお花見してきた。
DSCN4692.jpg
平日ということも有るのか出店もなく、人もちらほら、桜だけは満開に咲き誇っていた。
もっと昔は賑やかだったような気がする。

チェリタン初めてのお花見どうですか?
DSCN4713.jpg
間違いなく、我がふるさとも過疎化の一途をたどっているようだ。
なんといっても、津波の被害と、原発の影響がじんわーり感じて
久しぶりのお花見はほろ苦ーでした。
お役立ちにお出かけします。

DSCN4438.jpg
運転しながら撮ってるので角度がオカシイ?
姪が姉の所に、娘二人連れて帰省中。
間もなくオオミヤに帰るというので、急いで出かけた。
マヤを連れて行く約束なので、今日は二人だけでお出かけです。
暇そうなマヤ。これからいじくり回されるので今は休んでいてちょうだい。

DSCN4437.jpg
前回、何気にマヤを連れて行ったら、4歳の娘がマヤをコワイ!! 可愛い!! 触りたい!!の大騒ぎ。
それでも指先タッチまで出来たかな?
そんなでも、大宮に帰ってから犬のぬいぐるみをまーやちゃんと呼んでおままごとしていたとか
何とかワンコに慣れさせようと、時期を置かず会わせたかった。

普段はとてつもなく元気な子なのに、ワンコ苦手とはー
DSCN4441.jpg
散歩させたり、後ろから触らせたりしているうちにだいぶ慣れて来た。
マヤはセラピードックの素質有りなので、ワンちゃんコワイー子にも安心して触れさせられる。
帰りはぐったりして車中はずーと寝てました。ご苦労さんマヤポン。
今年も秋が来て岩手の叔父さん宅に行く
DSCN2220.jpg
病気は治っていないが、きっと待ってるだろうと思って出かける。往復やまちゃん運転してもらう。
以外に楽に行って来れた。
リンゴの木もみんな切ってしまい、すっかり止めたらしい。
それでもお米は作っていて、お土産にお米60kg持たされた。
我が家の1年分です。有難う叔父さん。
恒例のみんなで撮りましょうです
DSC_9156.jpg
山形の芋煮会場で有名な馬見ヶ崎でのオフ会。
我が家のチェリー初参加で山形の芋煮を頂きました。
やまちゃん、三頭に四苦八苦DSC_9139.jpg
この後、マヤは隣のゆず君から、大事な芋煮をとられてならじとお皿を咥えて安全地に移動
こんな芸当出来るなんて
いつも、ワンコ用の芋煮まで用意してくれるベティまま、ご馳走さまでした。
8家族12頭そのうち我が家が3頭たくさんいただきました。
きなこちゃんの妹のもなかちゃんにも会えたし、きなままさんオフ会お世話様でした。
続きを読む
震災後初、みんなでわが実家に
DSCN3720.jpg
まるまる3年あまりほったらかしの別宅。
3日かかって見えるところだけは草刈り終了。
姫たち晴れて遊ばせられるので、みんなでお出かけ。
チェリーは初めての場所。
マダニの心配が有るので、アロマでぷんぷんさせて走り回ってた。
この奥が埴生の宿の我が家
DSCN3713.jpg
そして、実家からの眺め
DSCN3725.jpg
手前に相馬市街が有って、はるか向こうに相馬沖を走るカーフェリーやら漁船が見える。
そうです。高い所にあるのですよ。
往復4時間のドライブ

DSCN2947.jpg
チッチとYUYUが後ろ座席
心配していた車酔いもなく、行き帰り気持ちよさそうに

NaNaは助手席
DSCN2948.jpg
出発の時はピーピー啼くが、走り出すと大人しく寝る。
マヤは車の中でも落ち着かない仔なのでケージインが1番
秋と言えばオジサン家におりんご狩り。
叔父も今年から出荷を止めたので、力が入らずそれなりのリンゴでした。
仕方ないよね、高齢で元気で過ごせているだけで感謝です。
そして、うちに帰ってからのチッチです
DSCN2950.jpg
1日寝ていたので眠くならないらしい。
NaNaにあそべーと吠えていたのでパコパコ与えたら1人でストレス発散です。
NaNaもお年なんでしょう、お疲れモードでチッチのお相手出来ません。
これから爪切りなの
DSCN2551.jpg
ブラッシングが済んで、お手入れに入る所、ハリーちゃんまだ気づいてません。
爪切り時、抵抗がすごいので、今日はシホママも来てもらい睨みを効かせてもらってました。
この後、ガッツリママに保持されて、クークー啼きながらパチンパチンされてました。
ママ効果は少し有って一分ぐらいで終了
続いてシャンプーで顔に水がかかっても、ママの眼力で押さえ込まれていたのか
大人しかった。慣れて来たこともあるかな。
しっかり今日はホメごろしを受けたハリーちゃん。
ひさーーーしぶりの別宅。雑草も刈って、帰るとこDSCN2534.jpg

壊れてから2年、修理依頼から2か月半、給湯器をやっと治して頂けました。
こんな事にも震災の影響が出ていて、設備屋さん大忙し。
壊れてから2年は経っての修理決断にも問題有りなんだけど
NaNa勘違いしてウナギのようにバタついて甘える
マヤ、ワタシ、ワタシと大慌て

DSCN2535.jpg
やまちゃん、せっかくみんなで来たから一緒に撮るーと聞かない

DSCN2537.jpg
押さえ込んで、必死。そんなにまでして撮らなくてもと冷めながらはい、チーズ

DSCN2538.jpg
泊まれるようになったので、これからは時々来るようにしよう。

畑はもちろん、庭石もひっくり返され、イノシシの被害が凄まじい。
これからはワンコの吠え声でも聞かせて、脅してやる
これも、原発の影響で、人がいないのでやり放題

フクシマは福島では無くなった。
行くたびに悲しくなることばかりでなかなか足が向かない。
生まれ育った所が荒れて行くって見たくない光景だ。
震災前に逝った、父母は幸せだったね。
取材を受けるゆず家。ケンミンショーだって
DSCN2512.jpg
大鍋芋煮で有名な場所だけあってすごい人出の中のオフ会
先週台風でできなかったことで、二週間分ということでしょうか。

NaNa丼を前に眠ってますDSC_9045.jpg
マヤもねDSC_9042.jpg
ワンコ用の芋煮をいただいて満腹な様子。
いつも、ベティちゃん家が用意してくれて、ご馳走になってます。

みんなで撮りましょう。8家族、9頭、16人∔6子121277.jpg
今年10周年のオフ会。
NaNaを迎えたころ、オフ会が盛んで、あっちこっちでコギオフ会なんかも開かれていた。
でも、今も続いているところは珍しくなってきている。
声掛けしてくれる人が有っての事。
有難いなあーと感謝です。

マヤ油断した好きに、隣のお鍋で味見してしまいました。
気づいたときは、マヤの舌がお鍋に入るのが見えた
汁だけでしたが、平謝りのYUYUでした。
米沢市中に有る上杉神社の参拝に向かうところ
DSCN2262.jpg
ペット禁止とは書いてないのでズンズン境内に進む。
お濠があったりするのでへぇーここが神社なのと不思議に思ったら、もとはお城だったそう。
上杉謙信公が越後から左遷?になり米沢に来たんだってという由緒あるばしょ。

愛のある彼の前で家族写真。姫たち舌だしているのは暑いだすけでス。DSCN2266.jpg
昼食は野良猫しろちゃん里親の梅ちゃんせんせいのご実家でお食事
市中のど真ん中で、精肉屋と米沢牛焼肉屋さん。
前夜うめちゃんから教えてもらっていたので迷わず到着。
屋号はそのまま、゛梅津゛16万石 聞くまでもなかった。
過疎が心配されている米沢市 ここにきて
隣県ということで原発避難の方がたくさんお世話になってるそうです。
幸い、栗子山のおかげで放射線は全く影響がないのに風評被害で観光客が戻らないとか。
東北はこんな感じどこに行っても悲しい現実。
南の方では原発再稼働をうたっているが、明日は我が身と思わないのかね。

色々、考えさせられたプチ旅行だったなあー
ペットOKのペンション おもちゃ箱さん
DSCN2257.jpg
見ての通り、すごい傾斜に階段。登りつめて玄関。
豪雪地帯のスキー場の脇に傾斜地にペンション村がある。
冬場はこの高さの玄関前まで雪が積もり、一歩で、ゲレンデになるとか。
昨今、スキー客が少なく、周りのペンションは廃業の様子。
唯一、ペット同伴OKだったので、今もリピーターさんが多く繁盛しているそうです。

ステーキフルコースのお食事がおいしかった。
DSCN2250.jpg
この日は、我が家だけの貸切状態。気兼ねなくのんびり出来ました。
のはずが、夜中、マヤが落ち着かず寝付かせるのに結局ケージに入れて就寝。
NaNaはいつも通りお利巧さんでした。
チェリーランド寒河江でコギーオフ会
DSCN2208.jpg
先のオフ会で行ってみようとなってた道の駅。
気温28度、仙台より10度も高い。
一等席はゲートボールのおじいちゃん、おばあちゃんにとられ、はずれの東屋。
ここが小高い所で、風が吹きとても涼しい場所
結果的にとてもいいところでのオフ会場
サクランボはまだグリンピース大で、まだまだ食べれません。
あえてこの時期にしたのは、サクランボ狩りが始まるとものすごい混みようとか。
それでも、道の駅の駐車場は常に満車状態で停めるのに一苦労。
シーズンに入ったらどんだけー

左からゆずポン、NaNa、マヤ、ベティちゃん、きなこちゃん、ピカソ君
若者はゆずポンだけ。でもみんなまだまだ元気ですよー
この旅行中お初で最後の食事風景

福ママさんからお見送りされて8時半出発
10時に柏インターから高速に乗り、ここからYUYU運転。
なんかやたら、POLICECARや機動隊車と一緒に走るはめになり常磐道はほとんど時速80km
磐越に入ってようやく解放されたと思ったら、ここでも機動隊車と並走。
心にやましさが有るので(秘密)、いやーな感じで安達太良SAで遅めの昼食。

なんとここのレストラン、ペットもokの場所があり、一緒に食べることができた。DSCN2193.jpg
気分一新したところで、順調に進み3時に無事到着
四国まで行ったといっても半分で済んだようなもん。
福ママさん、chimaちゃん、たっちゃん、お世話になりました。
5人とワンコ8頭(チーちゃんも一緒)、楽しかったです。
朝の五時半にホテル近くの城跡に散歩
DSCN2182.jpg

6時半にセミナー受講に出発の皆さんをお見送り
朝食は昨夜、下見の喫茶店で、モーニングサービス。この頃M,Sって珍しくなったね。
うず潮観潮船に乗るため早めにチェックアウト。
したが、結果満潮期は7時半ごろで遅かった

乗り場でワンコ乗れるか聞いてみたが、やっぱり無理
で、暑くもなってきたので、交代で観潮船に乗ることにして、やまちゃんお先にどうぞ。
この旅行は姫たちも居るので、何するのにも交互になる。

昼過ぎ、徳島市内に戻り、阿波踊り会館に行っても、駐車もロープウェイもダメ。
係りの人が気の毒がって、車で行く方法を教えてくれた。
続きを読む
福ママ&るこちゃんJP(S)3度1席の走り
DSCN2145.jpg
三度になって、初のクリーンランを見れるなんて感動モン

この日は我が家は観光にお出かけ予定。
やまちゃんがレンタカーで会場に来るのを待っている間、るこちゃん出陳順が早く、
応援出来てラッキーなんて思っていたら、たった30秒程の時間帯に、
やまちゃんから場所が解らないと電話が入る。間が悪いよ
この写真は、姫たちから引っ張られ、電話で話ながら、必死で撮ったもの。
審査員の先生が拍手をしたので、CRした
とにかく、コチャコチャしたコースで向こう側でどう走ってるのかよく見えないのだ。
後で、るこちゃんとギルちゃん(М)AG3度、1席知っておめでとうした次第

続きを読む
鳴門側から淡路島を臨むがこれでも濃霧が上がった方
DSCN2129.jpg
朝、7時にたっちゃん号で、人5人、わんこ7頭で出発
あいにくの雨で、四国に入るまで、ずーと霧の中のドライブでなーにも見えなかった。
それでも4時ごろ鳴門に着き、みんなでちょっびっと観光気分に浸る。
展望台まで上がったのでかなり高い。
DSCN500.jpg

高所恐怖症のたっちゃん、写真を撮り終えるとそそくさと降りて行ってしまった
お魚のおいしいお店で夕食を取って、ホテルに直行。
明日も早いので、品行方正に就寝となった。
ドックランで遊ぶ姫たち。ブレブレ
DSCN2113.jpg
千葉で拾ってもらう関係上、今日の9時半出発。
ウサギとカメでウサギ型で進み、夕方5時に吉岡ドックランに到着。
まりんちゃんとevaちゃんがもくもくとアジ練中。
福ママさんの帰宅に合わせ、一時間程、遊べて満足。

ふくママさん宅には3度目のおじゃまですが、自分で運転してはお初です。
おナビ様のおかげで、すんなり到着してしまい、福ママさんより早くついてしまった。
ふくままさんを急がせてしまい、すいませんでした
一緒にお夕飯をして、早めに就寝決行して明日に備えたのは言うまでもない。