NaNaとマヤのワンダフルな日々

ロンゲのNaNaは13才、マヤは家族になって9年,チェリー2才の姫達です

笑顔のNaNaとマヤ?!

実は暑さのためべろ出しチョンマになってるだけです。
午前中のフィールド昨日からの雨で水溜りこそないが、かなりグチャグチャ。
お休み日なので、古いネットを勝手に外し支柱も抜き取って、初めからやり直し。
パイプ3本、入れ直した所で、メンバーさん到着。片側ネットなしのいささか不安要素を抱えての
リティちゃん練習でした。でも逃げ出す様子もなく無事練習出来てたのでほっとした。ネット張るのはもう少し後にしたいが土曜日には10頭前後になりそうなのに未完成フリーライドで練習になりそう。練習にこられる方、すいませんが覚悟してきてください。
2頭を連れて行ったが、NaNaのアジ錬はなし。楽しいアジを目指しているYUYUは今日のフィールドの地面よりグチャグチャな気持ちの状態では走ることなで出来ないのだ。アジはしばらくお休みになりそう。NaNaは喜んでるだろうね。
アルミ製のシーソーが入りました。
201011.jpg
小雨模様の中、運送料の節約の為お譲の運転でシーソーを受け取りに付き合いました。3.6mの長物を車に乗せられるか確信もなく、細腕の女2人不安な気持ちで出かけました。以外にあっさり作業員の人が積んでくれて無事、フィールドに到着。といってもこれ以上長かったら無理なのでは思うほどギリギリです。
フロントガラスと天板に間にクッションを入れてなので、急ブレーキは絶対ご法度状態。20kmぐらいの距離なので運べたのかも。
 早速、組み立てて使ってみた感想は今までの木製とあまり変わりなし、ただしラージ使用では下地によってはかなりの音が出るようだ。フリーライドはスモールサイズが多いのであまり神経質にならなくてもいいのかも知れないが、うーん微妙な器具ですね。

焼肉用グリル
CIMG18942.jpg
覗き込んでいるのはマヤ。NaNaは2階に有るベットに避難中。
今日のお昼にアジリティーフィールドで焼肉をして残り物が有ったので、夕食は家でもホタテを焼き始めた。ふっと気づくとNaNaの姿がなく、外か!?と慌てて庭をさがしたら出て来た。ほっとして連れ帰り戸締りを確認して再び食べ始めると又もいない。今度は家の中に絶対いるので慌てずに呼んでも降りてこない。2階に迎えにいき、抱っこしてテーブルのそばに置くなり走って逃げて行った。そうでした、NaNaはガスの火が大嫌いなのだ。冬に鍋物をすると必ず逃げていたのをすっかり忘れていた。あまりにかわいそうなのですぐれもののこの焼肉グリルも我が家では使えないな代物になってしまった。。そういえばNaNaは今の家になってから来た仔なので、ガス火を知らずに育ったのかも知れない。カートリッジボンベだけとは限らず炎が出るのがダメなのかもネ。
ロッジに併設のドックランに集合
DSC_7841.jpg
応援部隊だけで、お泊りした明野原高原の朝です。すがすがしい空気をいっぱい吸って人も犬もリフレッシュです。

朝の目覚めにこんのはどうでしょう?
DSC_7820.jpg
私たちはどーもパンダマジンガーZとご一緒したもようです。
ワンコたちもおやつ一杯持ってるマジンガーが大好きで群がってます。
DSC_7838.jpg
ゆっくり起きて、ドックランで人騒動お越し、仙台に出発してきました。帰り道は何のトラブルもなく順調に進み6時に仙台に到着。2泊3日 1165kmの旅も終了。
ご一緒させてもらってみなさん、お世話になりました。
遅くなってしまったが今月の体重です。
NaNa 9.8kg アジリティー競技会が近いので少しフード減らしたらちゃんと減ってました。
マヤ 7.4kg 付き合わされてマヤも減。シニヤフードは正確ネ。
CIMG18932.jpg
朝食のパンに未練を残しながら、会場入り。仙台から3人、千葉からエル家、福家、チー家 総勢人8人、ワンコ10頭の勝手にサポーター、応援部隊です。team FREE RIDEの期待を一身に背負って、ぴよちゃん頑張ってくれました。
19頭参加の五位入賞です。昨年は世界大会出場補欠4位でした。最後の最後1個の拒絶で代表になれなかったのは本当に残念でした。あの会場でさまざまなドラマを見せてもらえたのはぴよちゃん、ぴよままさんのお陰です。
向かう先はこちら
DSC_7804.jpg
深夜割引を使うために朝の3時半に、yayoikoさん宅を出発。降っていた雨も止み我が愛車フィットは小柄ながらも大人3人、ワンコ1頭乗せ滋賀県竜王町に一路走りました。休憩とりながらも今晩のお宿旅籠店彦根に1時半には到着です。
けして飛ばした訳では有りません。なぜか私がハンドルを握ったらそれまでの天気はどこへやら、大荒れ模様でワイパーも超加速で掃ききれないほど。あの場所だけひどかったなあー。
ワンコ一匹釣れました。
 DSC_7792.jpg
時間が有ったので、琵琶湖の臭いを嗅ぎ、彦根城を一周して観光は終了。

旅籠は素泊まりですがとても綺麗で快適でした。
 近くのスーパーに向かいかけて50メートルの行かない所で、放浪しているパグちゃんを見てしまった。道端に寄って、草なんぞクンクンしている。あたりには誰も居ないので散歩中ではなさそう。このままでは車に轢かれると抱き上げてしまった。近所の人たちに尋ねてもあまり見かけない仔とのこと。少し太めの男の仔で大人しく抱っこされてとても良い仔です。
 運良く、空のケージが積んで有ったのでそのまま買い物に行く事にしてパグちゃん収納です。
道々、このまま飼い主さんを探せなかった場合を色々考えてとてもブルーな気持ちでお買い物。買い物中も
 その1 やまちゃんにまず絶対反対されるわなあー
 その2 明日には動物管理センターに連れていかなきゃならないのかなあー
 その3 大人しいので、NaNaとマヤとうまくいくなら飼えるかなあー
 そして、結論、交番に届けて飼い主さん見つかるまで預かろうです。

用事がすんで、我が家から2キロ程離れた交番に直行。抱っこして入っていくとカウンターに乗せられ事情聴取。
なんと、チョーカーとばかり思っていたらネームプレートがついていて、買主さん即判明です。
おまわりさん三人と私で緊張が緩んだ瞬間でした。分ってみれば同じ班内のお宅で迎えを待たないで届けてあげることにしたらおまわりさんに感謝されました。
向かいに出てきたのは、若い奥様でした。いなくなっていたことには交番から電話が入るまで気づかなかったそうです。逃亡して2時間は経っていると思うがホント知らぬが仏でいた模様。置物にもなりそうなぐらい大人しい仔なので仕方なかったかも。飼主さん抱っこしながらエプロンのポケットからお礼をと取り出そうとしていたのでそれだけで良い事したなーと自己満足です。一瞬捨てられたか?と思ってしまった事に反省です。

 迷子札が着いてて本当に良かったです。
家の子たちにも首輪につけているが、家の中では首輪はしていないのでこの前のマヤのようにトンズラされると肝を冷やしてしまう。皮製の紐にでもつけて置かないとダメだと痛感させられた事件でした。


 
 やっとお天気回復、写真ボンヤリ
DSC_7440.jpg
午前中はなのが午後からは程度。
日陰に入れば涼しいぐらいで、ワン仔達の走りには問題なしです。
 NaNaは暑いと極端に嫌がり、一走終わるたびに自主的に車内のケージに飛び乗ります。オデジーだから結構高さが有るのにモコモコした体形なのにとても上手にスポット入る。この意欲がアジに繋がってくれるといいのだが、まず無理でしょう。
 今日の練習していた中で13日に競技会出場予定はジョー君だけ。ハヤイハヤイ!!黒い弾丸だよ。
いい子だからタッチ系駆け抜けるんだよー
ややお疲れのNaNa
DSC_7663.jpg
やる事があってなんとしても行かなきゃならないアジ場。出かけるときは大粒の雨が降っていて、これでは連れて行っても車外に出せないかもなんて思いながらのお出かけ。それがアジ場についたら雨が小止みになってた。
 
 お嬢は千葉でアジレッスンなのでオヤビンとひなちゃんが小屋から顔を出していた。フィールドは丁度いい感じで走るのにまったく問題なし。トンネル、ハードル、スラのまっつぐ練習を4本やって取り合えず午前の部の終了。
午後からも五本走って終了。最後のスラが余りにトロトロで笑ってしまった。そういう私も気づけば長靴でした。
まあ、練習出来ただけもうけもんでした。
やはりお天気に誘われて行って見た。
37986824_org.jpg
 家に居ても、何するでもなく過ごしてしまいそうでNaNaとマヤの散歩を兼ねてアジリティーです。
小屋には、オヤビンとひなちゃんだけ。
 NaNaを車外に出したついでにスラ練だけと始めたら珍しくオヤビン、フィールドに座り込み教えてくれた。
いつもNaNaが警戒するので遠くから見ていてくれるのが、7月の競技会も近いからと方針を変えたようだ。審査員になれなきゃネ。AGの下りでビビリ降りするNaNa.

今日はタッチ板系がみんなペンキ塗りたてということで、ビギナーコース練で終了。スラもステップ踏まないでトロトロ。地面が硬い、NaNaの爪が短いそのほか気乗りのしない事が色々あるらしい。ハードルもイッチョまえに落としたりしてた。それも必ず2本目。NaNaの気持ちを考えずに走るからとこれは直ぐ修正できた。NaNaも不満、こちらもイズイこの感じがオヤビンのいうコミニケーションなんだろうね。
 午後からはボダ仔2頭の練習見学。ママが1人で2頭のボダ引き。性格のまったく違う仔達なので、同じ犬種とはとても思えなかった。毛色が違うとこんなにも違うといい勉強になりました。
 トライのボダ君、まか不思議な仔で、長所も短所もNaNaと似ている事に気づいた。共通点はショードック系でした。
来る人も居ないのにアジリティーに行くなんて・・・
37986732_org.jpg
これからしばらくはお天気が続きそうなので、小屋管理《休憩所とも言う》にはまたとない日のような気がしてお出かけです。オヤビン親子は水入らずで器具にペンキを塗ったりしてまったりしている所にワタワタと乱入してカーペット洗う!!と宣言し、フィールド横でいきなりカーペットのシャンプーです。やるといったらやるのだー(思いついたら吉日方式はかなり はた迷惑 かも)
 一冬使用したので砂だらけ、先日干して見たが臭いが取れてなかった。ヒナちゃん《コールデン》の臭いだよーとヒナちゃんにもフミフミさせようとしたらやる気まったくなし。洗剤でアワアワ、臭いも取れたアー。なんと水道水ながらホースから出てくるのが生温い水? 臭いと取りにはお湯が効くそうだ。
 フェンスにかけて置けば2日もあれば乾くでしょう。使い捨てでもいいのでしょうが綺麗になればもう一冬使えそうな物だし、捨てるのも簡単に捨てられなくなった時勢で、ちょっぴりエコな気分になれた日です。

 結局、NaNaとマヤはアジ場に行ったものの、NaNa、スラ2本でお帰りー

 アジ日和はお洗濯日和なのダ