NaNaとマヤのワンダフルな日々

ロンゲのNaNaは13才、マヤは家族になって9年,チェリー2才の姫達です

スラは絶対の外さないNaNaのはずが
58812759_org.jpg
1日目のクラブではJPで、2日目のブロックではAGであわやのスラ抜け。練習では今まで途中で抜ける事など無かったので戻し形が判らず、綺麗にクネクネしながら戻ってきてしまって、はい!失格。屋根付き4リンクなのでワンワンとかなりの騒音。ビビルワンコも多いらしい。NaNaの場合、騒音、ギャラリーより地面にやられたような気がる。スラまでは順調であわやCRと思えたほどいい感じで走っていて、上手にスラも入ってよしいける!!と思ったらスラを止めてしまった。金具と砂ですべる感触が嫌ったみたい。

今回の遠征でNaNaの特技披露です
58828645.jpg
千葉練の折、福ままさん宅で予習を実施していて、今回は本番だったようでハウスに入って一時間もしないうちにお鼻が出せるまでに習得です。修理する時間の方が長かったような。しっかりふくままさんに現場を撮られてました。直す気も失せてしまった。
team FREE RIDEの黒コギ3兄弟です。
DSC_8201.jpg
 この兄弟達のすごいところはビギナーでも、1度でもそして2度でも揃って表彰台に上がった事。指導者からはその都度、一度ではないから・・2度ではないから・・と言われていた事をばねとして成績が出せること。
雨の日も、風の日も、練習している姿を見ているので、ウルウルでした。

DSC_8218.jpg

早朝4時に仙台を発って1日早く滋賀入りです。
DSC_8103.jpg
途中、NaNaの異母姉弟のチョビ君がSAに来てくれました。ゆっくりは出来なかったですが、レモンちゃんにも会えて思わぬお土産が出来ました。チョビパパさん有難うございました。

そしてお宿に入る前に琵琶湖近くの公園で遊べて満足のNaNaです。
DSC_8151.jpg
ウォーミングアップOK これなら明日に期待してもいいかなあー。


スタート直前のいつものNaNaとYUYU
54809452_org.jpg
NaNaを落ち着かせる為の儀式中。
ダイジョウブダヨナナ!ハヤクカエッテコヨウネ!スグモドッテコヨウネ
NaNaの胸をトントンしながら呪文のようにNaNaの耳元で囁やくのダ。

初の遠征が近づいて来たので、NaNaのトリミングに行って来た。ウィリーままさんからやさしくしてもらっているのをいいことに暴れまくってました。しかったりなだめたりして2時間半、NaNaは疲れるよー

田舎での姫たち。
CIMG1885.jpg
今週はなんかあわただしくもう木曜日なってたあー
月曜日は半日仕事
火曜日は打ち合わせがあってフィールド
水曜日は成人病検診の為、近所の開業医に行ったら、期限切れで空振り。時間が有ったのでフィールドへ
木曜日は歯学部の口腔外科受診
この2カ月あまり、口内炎のような物が有って気になっていた。小さくも大きくもなってないようだがさっぱり治りません。歯医者さんでもないし、思い切って大学病院に行って見た。結果は、自傷(ほっぺを噛む癖)の為か。唾液腺に石が溜まってるのか経過観察となりました。4時間も掛かってしまった。
金曜日は歯医者で検診予定
土曜日は干し柿用の柿を採りに行かないと、柿木のオーナーさんにあげないよーと言われそう。
とっても忙しいYUYUなんですよ。


いつもと形成逆転のマヤとハヤぼっちゃん
CIMG2093.jpg
真夜中に帰ってきた上に、月1のお仕事が有ったりして、15日には測定できず、1日遅れになってしまった。でも先月とはどちらも増減無しでグーです。
NaNa 10.0kg
マヤ 7.4kg

やまちゃんもお泊りなので姫たちも一緒に千葉練へ
CIMG2097.jpg
NaNaをアジ練させる気は全くないのに、連れて行っても無駄な事だが、今回はNaNaがケージの中で寝る練習に良い機会と一緒にお出かけです。11月27日28日にドラハである競技会にエントリーしちゃったのだ初めての遠征です。
 ペットと同宿のお宿で無いので、NaNaだけ車中泊になりこれまた初体験。それも2泊なので少しでも慣れておかないとと絶好のタイミングで予行演習です。
1泊だけだったのに大変でした。
マヤは小さいのでハードケージ使用。時々ケージから出ようとカキカキカキカキ・・・うるさくて此方が寝不足肝心のNaNaはゆったり寝れるようにの親心で大き目のソフトケージ使用。ネットの部分をカミカミカミカミ・・・穴を開けて脱出襖越しにNaNaの気配。ハードケージは車に置いてたのでいつものように一緒に寝るしかないでしょう。
 でも、試行しておいてよかった。ドラハの2泊はNaNaはハードケージ決定です。
 土曜日は落ち葉で焼き芋も出来、安納芋おいしかったけど、少量で残念でした。
来年はもっとたくさん持っていくからね。
皆さんのアジ錬とは目的が全く違った千葉練でした。

マヤがハチを噛むORハチがマヤを刺す?
DSC_8083.jpg
フィールドには出かけたものの今日は明日の打ち合わせという事がメーン。帰途に着く前にフィールド隣で姫たちを出して散歩をと思うまもなくの出来事。
直ぐ傍にいたマヤが草をくんくんしているなと思っていたら、クシュンと鼻を鳴らして後ずさりしたのでうとじーと見るとハチがヨタヨタ歩いてるではないかマヤー刺されたアー舌をさかんにペロペロするが刺された痕は見つからない。
 明日からの千葉練に急遽同行する事になっていたのでとりあえず医者にということになってしまった。
走る事、40分救急で見てもらった。病院に到着した時点でも異常は全くなし。お医者さんに丁寧に見てもらっても刺された部位は見つからない。それでも、ステロイド剤と抗生物質をチックしてもらった。
お医者さんにヨタヨタしていたので、刺す元気はなかったのではと言ったら、咬まれて弱ったのでは?だって。
 幸いひどくならずに済んで、無事、姫たち連れて出かけられそうです。ヨカッタ
踏みきるのが早すぎるのでは・・・これでもハードル落としていないNaNa
54809585_org.jpg
昨日、今日師匠は千葉での練習会の為不在。午前中はセナちゃんとロンゲ3頭でフィールド内をかけっこ。
トンネルでまずNaNaをハウスさせるとマヤがつられて進入。マヤをストーカーするセナ王子も続いて進入。ところが出口から3頭が同時に出て来る何回入れても同じ。中で入れ替わるようだ。カメラもって行けばよかったあー(残念!!)
午後からはそれぞれ練習に入りNaNaもスラ練するはずが、やまちゃんがフィールドの周りの草刈中に気づくと一目散に走って行くので一回で撤収です。
刈払機でチェーンなんて事になったらと考えるだけでぞっとする。
で練習にならずの1日でした。

競技会でシーソーを登るNaNa
54808885_org.jpg
まもなくガタッと来るのがわかるのか右後ろ脚が伏せに入ってる。これもタイムオーバーの原因箇所
眉を寄せてるし相当苦手な様子

高さ、距離、ロスなしの飛び方。よくこれで手前に落ちないものだ。エライ
54809508_org.jpg

今シーズンフィラリヤ最後の投与日です。
今回はマヤは食餌が終わりまーだ皿を舐めている間に捕獲してなにの内に口に強制投与です。
NaNaはなーにも感じないのか素直に食べてた。おいしかったかなあー?


雨続きでフィールドの状態はこれでも良い方。
CIMG2094.jpg
今日の朝も降っていたが雨も上がったのでフィールドに出かけてスラ練です。
マヤも一緒に離していたら遊びながらスラするNaNa.
こんな事してはいけないのだが、NaNaにはフィールドは楽しい場所、アジは楽しく走るものと認識させるのが大切なので、他のワンコには禁じ手なものでもNaNaはok。ハードル、トンネルからドックウォークへと指示するとけっこう走ってた。競技会の時はDWとAでは、審判員をチラチラ見でタイムオーバーだった。これからの課題はDWでスピードを上げる事。楽しく走ろうねNaNa

写真はフィールド内を探検してきたマヤです。