NaNaとマヤのワンダフルな日々

ロンゲのNaNaは13才、マヤは家族になって9年,チェリー2才の姫達です

小さいながらもフリーライドも走り納めです。
DSCN06172.jpg
一見するととても賑わってマス。
前に並んでいる車はお隣さんのMY駐車場のお客さん。
アジとはなんら関係のない車なので気にしないで下さい。
見ての通り、駐車場の中にフィールドがあるのですよ

今年最後のアジ練日。
午前中はポカポカ陽気で最高
午後に入り小雪も舞ったりして急激に寒くなったが、暗くなるまで
みなさん練習してました。
東北で年末に練習が出来るなんてアジラーにとって幸せかも。

YUYUは駐車場のお手伝いの合間にボタ仔5頭、コギ1頭の練習見学。
ちょっと前までコーギーランド化していたフィールドが
気づけはボーダーが走り回る牧場化してた
 フリーライドも一人前にアジリティー界の波に乗ってることを実感したこの1年です。

追記のおしらせ

年始のドット・アップ・アジコン1.2
こちら見てhttp://www.dogsports.co.jp/spodog/spodogfrap.htm
お世話役の小嶋さんは、Team FREE RIDEのオヤビンさんの゛おじまさん゛
世界大会出場の小嶋ユリヤさんのパパです。
当日受付OKなそうで、是非年明けの脳トレにご参加下さい。
リリー15才の誕生日。生きていたらね。
DSC_0267.jpg
13才で私の元からバイバイしてしまった仔。
初めて飼った仔なので失敗ばかりでリリーに可哀想な事もいっぱいあった。
病気と縁のきりない仔で、私も病気なれしていたというか又元気になるものと信じて
心の準備はしてなかった。
なんか、リリーは死なないものと思っていて、亡くなるその時まで
治療して一週間分の薬や、療法食を受け取ってきてた。
ドクターからもかなり危険ですからねと言われていたのに。
3日前からは呼吸も荒く、苦しそうだったのに、治療を止めようとしなかった。
溶血性貧血と診断されたら諦めればよかった。

今でも、無駄にリリーを苦しめてしまったと後悔してる。
リリーから学んだ事はしっかりNaNaやマヤに生かしてるつもり。
これから迎えるNaNa達とのお別れの時はきっと後悔しない選択が出来そう
リリー有難うね。
ゴトゴトなる音と美味しい臭いに舌ペロリ
DSCN0612.jpg
毛が入るから来ちゃダメーと言うもののこの状態。
振り払おうとする腕に顎のせ要求のNaNa
ポコポコ動くお餅にあわよくば舐めようとするマヤ

なぜか分りませんが、29日はお餅を突いてはダメらしい。
一升用なので、1日朝晩作っても二升だけ突いた。
これは、頼まれたものなので、今日は誰も食べれません。
我が家用は31日になる予定。

大掃除もなし、不幸続きで、神棚飾りもなし、リリー(明日誕生日)にお花を挙げて
これが、年越し準備の我が家。シンプル?いや全て省略ということで・・・・
つれの年末恒例の滑り納めもないようだし、いい話ないですね。
ももちゃんに初めて合った日
DSC_0072.jpg
この頃はアジとは無縁で、ももちゃんとリリーは親戚のコギともということで
千葉から遊びに来たふくままさんとチーちゃん家。2005年の夏でした
 こうしてみると目が似てた。そしてナデナデ大好きで争う二人。
リリーとちがってももちゃんはいつも元気に吠えてたね。
リリーは一昨年の2月に、虹の橋を渡ってしまった。
そして、なくなるまで気丈なももちゃん、クリスマスイブの日、
お星さんになったと悲しいお知らせがふくままさんからメール。
いつかはと思っていましたが、あまりに突然でした。
ももちゃんの思い出はたくさん有ります。
ももちゃんが居なかったら、アジはやっていたかも知れないけど
ふくままさんともお友達になれなかったし、
NaNaとあまちゃんが親戚さんとも知らずいたはず。

リリーも、ももちゃんも逝ってしまったけど、たくさんのお友達を私たちに残してくれた事に
有難うをいっぱい言いたいです。
仙台のメンバーさんたちが今千葉でお世話に成れる事も、ももちゃんのおかげです。
ももちゃん、有難うね。
ふくままさん、ふくちゃん、るこちゃんとずーと一緒だよ。

お留守番組1人と3匹
DSCN0608.jpg
ラムちゃん、すっかり馴染んでうちの仔になってます。
この気を逃さずやまちゃんにうち3頭OKだネと言って見る下心丸出し

この頃の日課は1日10000歩目標に散歩すること。
せっせと歩かないとこの目標は達成されない。
万歩計つけてただ歩くだけってほんとつまらない。
目的がなくただ歩くなんて、ながら人間のYUYUにはムリ

朝一ではつれの肉離れが治らず都合よく(?)ワンコの散歩担当になり2000歩確保
8000歩は近場の用事には極力車使用を止めるとか。
お買物もリュックを背負い2キロ先のスーパーまで出掛ける作戦に出た。
ところが車での買物の癖が取れず
ついつい、買いすぎて行きはヨイヨイ、帰りはコワイ(疲れること)
たまに買い過ぎて、お留守番の家人に車で来てもらったりしてる。
ルームウォーカーもこんな性格ではきっと続かなさそうだ。
運動不足をなんとか解消せねば危険信号が点灯中なんですよ
りんごはみんな好き
DSCN0599.jpg
1泊2日でお預かりのラムちゃん。お隣さんちの仔。
今回で3度目だが、半年に一回ぐらいなので直ぐにはなじまず拒食する。
夕食も抱っこして、手から一粒ずつ口に入れてやっと20グラム食べさせた。
他のおやつも一切拒否。
所が食後のりんごはシャキシャキと食べたアー

うちの姫達、ワンコのお客さんに対しては興味も関心も示さず助かる。
自分達で遊んだりしている。
今日もプロレスしてたら、ラムちゃんレフリー役でワンワン吠えて
夕方までにはすっかり我が家になってた。
夜はマヤに場所を譲らせ添い寝。
昨日の平塚ではみんな天を仰いだはず。
DSCN0596.jpg
フィールドに向っていつも着陸コースで飛行機の下にもぐりこむようにして、走りすぎている。
海上から向ってくるのを真正面から待ち受けて今日は撮ってみた。
まだまだ高度は有るのだが、真上に来るとドキドキ
車輪はしっかり出てます。

ところで昨日のSTの結果。
報告はとても簡単なり。
早い話が全員仲良く惨敗なのサ
表彰台ゼロは今回を記念としたいものです。
幸い、今年最後の競技会だったので、来年は心機一転新たな気持ちで行きましょう。
とにかく、今年は色々な面で困難な事が多すぎた。
アジが出来るだけ良かったと思うしかない。
今度から競技会前には、目の前の神社にお参りしてから出掛けてくださいネ。
イワシの頭も信心からというでしょう
千葉のメンバーさんたちには、藁(ワラ)を届けようかな
すがりついたらいかんぜよ
ハンドラーさんはどこに?
113839614_org.jpg
先日のOPDES秋が瀬で2度昇格を決めた疾風君
かなり離れてる場所からの スラッ のコマンドが入ってるはず。
疾風君の得意なスラローム、絶対外しません。自分から入り口を探して視線はきっちり2本目に。
疾風君のスラ伝説、オヤビンから何度も聞かされた。
練習四本目でマスターしたとか、賢い仔ダワ。
このときはバー1本落としてCRには成らず、残念ナリ。

突然ですが年の初めのアジ練しませんか?
うちのオヤビンさんがお世話役になっています。
新年2日(月曜日、祝 )くきざきスポーツドック広場にて
案内はこちらです。
ドットアップアジリテイコンペ
瓜二つの煌君↓と兄弟犬のダリヤちゃん。
114118896_org.jpg
生後2カ月ごろ、ブリーダーさん宅にオヤビンが行って、アジ向きーと一目惚れした仔
女の仔で動きが機敏で活発なんだって。
YUYUは他人なので煌君との区別は足の色で判別。
飼主さんはお顔で分るんでしょうね。

コーギー飼いはコーギーなら判別できる。
他の犬種は固体の判別が難しい
フィールド犬に限れば特にボーダーとシェルティーが多いせいかどの仔も同じ。
ましてパピーの頃なんか、みんな仔犬ジャンで終り。
そんなオヤビンも体高予測は
仔犬の時1番小さかった子でも、
成犬になってみたらあらっ!大きく成りましたねぇーなんて
これっ珍しくない話。
ハンドラーとワンとの共同作業(ぴよままさん&ぶうちゃん)
113846573_org.jpg
113846734_org.jpg
人馬一体という言葉が有るが、まさに人犬一体。カッチョいい
3度のキラ君この走りで1席+ベストアジリティ賞に輝いた。
デビュー戦だったアヴリルちゃん、手堅く行って4席 おめでとう
ハヤちゃん2度昇格 おめでとう
詳しい成績は
こちら
フィールドから見える奇跡の神社
DSCN0594.jpg
昨日、フィールドに行って、奇跡の神社だからーと眺めていたら
何か変!?
隣に有った白い建物が解体されてコンクリートが石ころのように積まれてた。
公民館で震災後は流失物の展示場所として使われていた。
リフォームするとばかり思っていたので信じられない光景。

2、3日前にも南側でコンクリート製のポンプ小屋がユンボでガシャと叩き潰され
建物が見えなくなって
ここにきてわずかに残っていた建物が次々壊されている。
フィールドに行くたびに
ここに何か有ったよね!?とアハ体験してます。
パイプハードルは土嚢いらず
DSCN0595.jpg
OPDES参加のメンバーさんと自主練組みとてんでんこ
自主練二組で風が吹くフィールドでのコース練をした。
今のところ1個あったパイプハードルの威力にビックリ。
多少の風ならビクともせず持ち応えてる。
板製のは土嚢で押さえても風の流れに沿って配置
パイプ製は向きを気にせず置いても大丈夫
風の吹く日はパイプハードルに限る。
全部、フィールドに戻ってくれば12基有るので、冬場はパイプで練習だね。

OPDESの成績みんなよかったみたい。
アブちゃん4席、疾風君昇格 
OPDESの規定とかランクが良く理解していないので今日の処はこの程度しか分りません。
正確なものは後日team FREE RIDEのブログにのるでしょう。
へそ天大好き、抱っこ大好きのマヤ
DSCN0517.jpg
何かたくらんでそうな目きつい目つきを時々見せる。

昨夜は友人と温泉にお泊りして朝帰りとはとうにいえないお昼頃のご帰還
姫達の熱い歓迎

NaNaは何が何でも、チュッをしないと修まらない。
でも触れるか触れないぐらいで満足して後は自分の世界に入る仔

マヤはNaNaのまねをして飛び跳ねてはクルッと周り何をしたいのかさっぱり分らん仔
とにかく喜んでいるようだ。

それが1時間後だろうが、1泊後だろうが家に入るときは必ず熱烈歓迎が有るので心の準備が必要。
こういうことが犬はウザイと思われる所なんだわね。

フィールド近くの忽然と残ったお社
DSCN0579.jpg
フィールドにハードルを届けながらふっと気づいて立ち寄った。
海抜1メートルあるかないかの所に有って木造でシンプルの作りなのに原型を留めた神社。
何もかも流されているのに松ノ木も元気に立ってる。
ここは海から300㍍地点でほとんど奇跡としか思えない。

ここから内陸に2キロほど行った所にこれよりさらにちっこいお社も残っている
目に見えないものの力が感じられる場所。
ここに逃げれば助かったのかなあー・・・今さら考えてもネ。
困ったときの神頼み ってあってもいいような気がしてきた。
メンバーさんたちに、競技会に行く前にお参りして行くように勧めようかな。
手ぶらではダメ、ちゃんとお賽銭あげてだよ
ご利益有りそうな神社でしょ
やまちゃんのお仕事、時間がかかってマヤ大あくび?DSCN0584.jpg
ではないと思う。抜いた釘穴に爪楊枝を埋めて終了。
先日何気にグラグラ釘の抜けかけたものを撰んで持ち帰ってきた。
丁度半分の四基。
そういえば、最初に組み立て時、半分済んだ頃気づいたっけ。
支柱の前に付けるんだー
土台を逆に付けたハードルは壊れず、正しく付けた方がみんなアウトなの。
で、あえてウィング側に付けた。
支柱が出っ張って見栄えが悪いが仕方がない。
ハードルまでも正攻法ではダメな我がフィールド
いっそ風に倒された方が痛手をこうむらず、踏ん張った物が風にメキッと剥される。
何事も逆らわず風の吹くままにーーーうーん奥が深い


続きを読む
この練習の後に出来る痕跡
DSCN0589.jpg
ハードルを取り除くと綺麗なミステリーサークルが出現。
ハードル修理の為フィールドには四基だけ。
リティままのレッスンが入っていたので取りあえず二基だけ届けた。

相変わらず風が強く見事に土嚢がぶら下がってます。
リティままさん、ボタ仔2頭をレッスンなので大忙し。
ルナちゃん→リティちゃん→ルナちゃん→リティちゃん
ワンコは休憩入るがハンドラーは休み無し。
風邪気味なのに休憩もいれず、はなミジュ流しながらの2時間半
最後には2頭ともバーを一本も落とすことなく終了。はいよく出来ました
続きを読む
先週日曜日の強風で横転したミニハウス
DSCN0578.jpg
1週間経っても倒れたまま。
無人で電力の使用メーターを取り付ける為だけのハウス。
倒れてもメーター機能は働いているらしく直す様子がない。
電線は切れてなくても入り口が下になっているのできっと窓は壊れてるでしょ
このままの方がいたずらもされず都合良いか?

フィールドのハードルはいかんせん修理が必要
グラグラして使いにくいとの事で修理に持ち帰って来た。
雨の日に使用したので泥も付き、洗ってから釘の打ち直し。
乾くの待ってたり、程よい釘がなかったりと作業ははかどらず明日に持ち越し
フィールドのハードル少なくなってます。
仕事したって何したのさーわかんなーい
DSCN0577.jpg
これがダンプ3台をたった今均し終えたフィールド。
先週、お流れになってしまった砂が、急遽運び込まれた。
最初二台頼んでいたが、先日のお池発生に1台追加。
均してみれば、午前中の苦闘が見えないほど代わり映えなし。
3台も均すの大変で、午後からの自主練には響いたら申し訳ないと思っていたら
なんと、七人の力で終了
ご威労の意味のBBQもできて、午後からしっかり自主練も出来た。

 大きくなったゆずぽんも会えた。なんとNaNaと歩く姿がそっくり
DNAだわー。お顔はロンゲでないので似てないけど目も似てる。
NaNaのパパがゆずぽんのおじいちゃんだからね。
でもNaNaはうーして近づけさせない意地悪おばちゃん
マヤはゆずぽんの獲物になって追い回されてるへたれコギ
小さな子とも上手に遊べないうちの姫達でした。

そして、砂撒きしてくれたメンバーさんたちお疲れ様でした。
明日の朝がコワイ
海側から撮ったフィールド周辺
DSCN0573.jpg
風もなく、気温もまあまあとても良い天気に誘われてみんなでフィールドに。
つれの肉離れも1週間経ちリハビリが必要とお仕事です。
お隣のMY駐車場の敷地が草ボーボーなのだ
草刈機も流され、暇もないとブルで雑草をえぐりとってしまったが縁はそのまま。
ここに来て、今の敷地では年末、年始はしのげないと整備する事になった。
取りあえず、やまちゃんが草を刈って後、シホママと瓦礫を拾って100台のスペース確保
ブルでグチャグチャしなければ後200台は置けたのに。

キャタピラの跡と掘り起こされた瓦礫が危なくて犬も離せない。
フィールドも境の土や境界柱もなくなりシホママに話したら

境界線なんかどうでも好きなだけ使っていいよーだって
有りがたい様な、有り難くない様な
よそんちの土地と分ってて使えないよ。


転倒防止の重石が効きすぎてハードルがバラバラに
3856_2.jpg
昨日続き今日もグループレッスン日。
12月は指導者付きのレッスンは昨日と今日だけ。

貴重な2日間がなんともはやの大荒れ模様。
きょうはきょうふう駄洒落を言ってる場合じゃない。
風速30メートルを記録したそうな。
お隣のMY駐車場の敷地に置いてあるハウスが風の煽りで横転したのを、よーちゃんと目撃
よーちゃん ・・・あっ飛ンダー
えっ!? なんか風景変わったけど何何々・・ 間違い捜し状態(アハ体験)のYUYU
どうも、強風警報が出ていた中でのアジ練をしていたみたいだ。
さすがの我がチームもハウスが飛ぶような時は、コンテナに避難していたが、
少し収まり掛けたときを見計らって、しっかりシーケンス練をするからすごい。
オヤビンに何回聞いたかな・・・練習する?
でも昨日も聞いてたかも。中止の言葉はオヤビンにはなかった
分った事。
アジ練に不向きは雨よりも風。
ハードルが壊れれば修理し、バーが落ちればクリアになり、
番号札が飛ばされて100m先まで拾いに走り、アジ以外の事で疲れてしまう。
普通のコース練では、番号札は使わないで脳トレでするが
シーケンスはハードル8台で15、6番つける。
千葉メンバーさん達が作ってくれたありがたい番号札。
どこまでだって追いかけて拾う作業付きのアジ練でした。
お疲れ様でした。


冷たーいの1日
DSCN0562.jpg
直前に砂利屋さんからのドタキャンで午前中にから急遽グループレッスン。
運んでくれるものと準備万端だったが、雨の日は無理と今日の砂撒きは中止。
こんな日に砂撒きするなんて思ってもいない様子。アジラーはするのですヨ

スコップ持参で゜集まってくれたメンバーさんには後日となり申し訳ない。
 でも転んでもただでは起きない我がメンバーさんたち、横殴りの雨の中、
またとない練習日和と暗くなるまで(朝から暗かった)やってました。

この赤土、山砂、海砂のブレンド砂のフィールドで雨中の練習は始めてやって見てオヤビンの感想。
滑らない、ぬかるまない、ラージが走っても掘れない。なかなか良いかも
今日はボダ仔が5頭と多かったが、レイキは一度も使わなかった。
ただ人は濡れて寒くて、雨か鼻ミジュか分らないと大変なアジ練でした。
風邪を引かないようにしてくださいマセ。
お疲れ様でした。


庭の自然発生のハープを食してるマヤ
DSCN0555.jpg
 我が家の隣はハーブ園さん
おかげで植えた覚えのないハーブが結構生えてる。
悪いものではなさそうなので食べるならどーぞです。
マヤの指先出血から3週間。爪も伸びて来たので、今朝から散歩解禁。
今迄は、庭のみ放牧。NaNaだけ連れて行かれるのにギャンギャン大騒ぎしてた。
 久しぶりの散歩なのにつれが昨日ジョギング中に
軽いほんとにかるーい肉離れを起こした模様で今日は安静だって
心の声・・・ヤクニタタナイ
ピンチヒッターでYUYUが行って来ました。
明日は朝が早いので、出来ないからね。

我がチームの京都クラブ、近畿ブロックの模様がUPされてます。
アジリティ競技会
神奈川はルナちゃん(1度L)のJP5席 まりんちゃん(2度L)JP6席 おめでとう