NaNaとマヤのワンダフルな日々

ロンゲのNaNaは13才、マヤは家族になって9年,チェリー2才の姫達です

リリーの誕生日
リリー
生きてたら16才 私のもとから去って3年経ちました。
不思議に命日よりも、リリーの誕生日を迎えると悲しくなる。
私の腕の中で息を引き取った時のあの感触が未だに忘れられない。

今はマヤがリリーの後を引き継いでいるみたい。
吠えていろいろ教えてくれる事や、抱っこされて寝てるしネ
でも、リリーは盗み食いはしなかったなあー
というように、つい比べてしまってる。
マヤはマヤ、NaNaはNaNa
リリーはやっぱりリリーだけ。
干し柿、たらふく食べてゲプーのマヤ
DSCN1749.jpg
そろそろ食べごろと絶妙のタイミングで干し柿が鳥に狙われ始めた。
ネットを掛けたりしたが、敵も必死。
やまちゃん、たまらず部屋に取り込んだ。
マヤは干し柿大好きで、外に干していた時も下に行っては、棚ボタ式で狙って居る子。

取り込んで、安心しきっていたやまちゃん、マヤにやられました。
なんと、七個ぐらい食べられた模様。
最初、私の留守中の出来事なので、3個ぐらいかなあー、
今朝になってマヤの状態が酷く追及したら
テーブルに置いたのが全部なくなってたあーだって。
マヤが食べたという事デショ満足して部屋から出て来るまで、気づかなかったなんてモゥ

子守を頼んだ付けがばっちり来ました。
寝てから3回トイレ出し、たまらずケージ入れたら落ち着いて寝た。
朝、ケージ内で未消化の柿をそのまま2回吐く。お腹も壊れてる。
夕食と朝食も抜いて絶食だ。
顔がやつれて、お腹がポンポン、夕食は療養食で様子見です。
2日前にも、大きな、ラ・フランスに齧りつき、
がっつり叱られたばかりなのに懲りないマヤちゃん
あんたが悪い!!(あんたって誰ヤ)
マヤを追い掛け回すキャンディー
DSCN1786.jpg
仔犬の子守は疲れる
人もワンコもね。
マヤの姿を見ると遊べ遊べと吠えて催促。
マヤはNaNaと違って怒らないでにげるので、益々追いかけられる。
そんな二匹に腹を立てる13才のラムちゃん。
年令が離れすぎると、遊んでもあげれなくなるし、仔犬の動きがウザイだけのようだ。
結局、起きている時は、YUYUがお相手させられていた。
夕方、6時にお迎え有って帰っていった。
その後、我が家の姫達は手の掛からない子達と再認識いたしましたデシュ。
まあー慣れなんですけどね。
1泊2日のお泊り体験のキャンディー
DSCN1780.jpg
お隣のラムちゃん、今回は4ヶ月の妹を連れてお預かり。
ラムちゃん家はあったかいハワイ(センター)にお泊りに一家でお出掛け。
ラムちゃん、仔犬の動きに苛立ち、怒る怒る。
ラムちゃんの吠え声の方がよっぽどうるさいだけどネ

今日の朝の寒さははんぱない。気温も-、風速も20何某。
さすが、朝の散歩はキャンセルです。
どんな日でも出掛けるのにこんな事始めて事。
夕方NaNaだけ連れて出掛けたら、NaNa、横風受けてよたってフラフラ
風が真後ろからおけつ直撃すると、服もめくれ、押されて走る走る
ほうほうの手で帰って来た。YUYUの顔も寒さで感覚なくなったてたぁー
何度も言うがこんな事初めての事デシュ
NaNa、意地悪してますネ
DSCN1767.jpg

昨日はクリスマス渋滞とか、寒波予報とか出ていて東北から出掛けるのを躊躇する訳ヨ
でも、果敢にお出掛けしたメンバーさん、クリスマスプレゼントをゲットしたもよう。
ヨカッタね

そして、年に何回もないフリーライドチームのお祭り騒ぎになった
ST東日本の結果がこちら
昨日の結果はもう少ししたらUPされるでしょう。
今朝の我が家
DSCN1765.jpg
寒さは一級だが、雪はこんなもん。
何十年も前、クリスマス寒波とか言って大雪で大変なことが有った。
交通機関がマヒして、自宅が遠かったなあー。

今朝の散歩はさすが誰も歩いてなかった。
マヤ達が居なかったら絶対外に出なかったろうね。
それが、わんこの為なら気にせず出かけるからエライ。
帰ってから足を洗うにも水道が凍っていて水が出ない。
おかげでほかほか入浴よかったね。

今日神奈川で走っている人いるのです。
頑張ってね。
マヤの至福の時パシャで目もぱっちり
DSCN1746.jpg
この3日間、原因究明出来ずモヤモヤと過ごしていた。
それは火曜日の夕方、NaNaの散歩から右足の小指側半分が痛い
終わりごろにはゆっくりしか歩けない。頭の中はどうしたぁー
それでもマヤの番で近場だからと出掛けるも、
ドンドン歩けなくなって後半は、マヤと一緒にビョコタン歩行
家に戻って足を見ると、内出血を起こしてたァ。
歩かないと全然痛み無し、取りあえず湿布して寝た。
水曜日の朝、処置が良かったのか、どうにか歩けそうなので、マヤコースを散歩。
昨晩より全然良い
NaNaは元気にやまちゃんとチャチャと歩いて行った。
夕方、1人でNaNaコース、マヤコース、いつもと変わりなく散歩完了。
治ったみたい
そして今朝、布団の中で起きたがるマヤを押さえながらワカッタ
火曜日のお昼過ぎ、脚がしびれて感覚がないのに、エイヤーと歩き出し、足の甲をビタッと床に撃ちつけた。
その時は、しびれていた事で痛みもあまり感じなかったカモ
捻挫にしては治りが速いし、物を足に落とした覚えもないし、リウマチとか通風とか心配してしまった。

感覚が戻ってから歩き始めれば怪我しないのに、せっかちな性格で待ってられない。
怪我の素を忘れた事も、ちとショツク。
性格、物忘れどっちも問題だナー
ジョーちゃんを探せ映像公開
DSC_0567s.jpgphoto by yayoikoさん
あれっ?主役がいないと思ったら、ケン先生と一体化しているジョータン
これをUPするにあたり相当迷ったワ。
ルーク家、ケン先生そして勝手にブログから頂いたお写真提供者
みなさんに承諾いただかなくていいかしらーとネ。
ジョータンはいつも会場を沸かせてくれます。
秋の仙台ではお利考さんぶりを発揮して、ママを泣かせ
神奈川ではワン、ツーどころかワンもなくドボンとなりオヤビンさんも想定外で失格したり、
最後の一本で1席逃す事カズ知れず、いつもドキドキ、ハラハラで応援してます。
いつかは絶対理事長賞はもらえると思っていたが、コーちゃんママの居る所で
受賞するなんておめでとう倍増。
だって、いつもなら冬眠に入ってるコーちゃんママ。

で日曜日、芋ネェーちゃんイヤイヤ お芋好きのおネェーちゃんが来る事だし、お祝いに焼き芋でもと計画してたら、
フィールド北風強くてお口だけでおめでとうとなってしまった。
午後から皮肉にも風も止み、芋持って行けば良かった。
なんか、YUYUの勘も年のせいか鈍って来たなあー
みなさん、次回に期待してくださいマセ。
マヤの寝ぼけ顔ジャーン
パンパカパーンマヤソクホウだよー
2012年4月 002
昨日の競技会はサクサクと終了したらしい。そして、
表彰式が終わるとふくままさんからとぴよままさんからお知らせがピロローンと入った。
おっ速いぞと期待感でドキドキ。
予感的中イヤ予感以上の成績に鳥肌が立ちましたデス。

キラ&ぴよまま組
ダブル1席 JP(M)で理事長賞

そしてジョーカー&カズ君組
AG(S)1席 理事長賞

FREE RIDEで2個理事長賞頂きました。
他にもさんちゃん、1度デビューでAG(L)1席
13組み出場ではお祭りでした。
皆さん、おめでとう。
そして、お疲れ様でした。
エプロン着けて散歩
DSCN1722.jpg
マヤは身支度だけは一人前、それで汚れ方は一級品。
途中で抱っこしてやるのもドロドロで躊躇しちゃうよ。
毎日が筋トレになるのか、腕がだるい。たかだか8K弱なのにねぇー

午後からフィールド行ってみたら景色が違う
DSCN1729.jpg
雪の影なんぞ微塵もなし。
自主練しますとルークちゃんから連絡が入ったときは、
雪も降るし無理なんじゃーないかなんて心配したが無用でした。
適度な湿り気で良い塩梅。
寒いは寒いけど、立派に自主練出来たようです。
ピョコタンマヤになってしまった
DSCN1674.jpg
この頃の朝の散歩でマヤは。ビョコタン、ピョコタン歩きが始まるので半分は抱っこ散歩。
夕方、マヤには、サービスと言うか省略というべきかなそんな散歩。
昨日も先にNaNaとだけで、サクサクとこなし、交代でマヤ。
ゆっくり、ご用をすませ、後数歩の我が家まで来て、キジがケーンと鳴いたら
キタッー 久しぶりの大きな揺れ
マヤを抱きかかえ、フェンスに寄りかかって耐えた。
揺れそのものは3,11の経験から、耐えられるとは思ったが長かった事から
これは強くなってくるのーか!?不安から血の気が引く感じ。

幸い1分間ほどで収まった。
停電しなかった事と、フィールド辺の潮位も40センチの津波で済み、3時間余りで解除になり
今回はセーフと胸をなで降ろした次第。
災害は忘れた頃にやって来るというが、まーだ忘れてませんから来ないでくれっです。

先週のヨコスカの競技会の結果は こちらにUP されてました。
1週間早いネェー