NaNaとマヤのワンダフルな日々

ロンゲのNaNaは13才、マヤは家族になって9年,チェリー2才の姫達です

チーちゃんも逝っちゃた。
1111.jpg
元気になって、絶対に仙台に来てと願っていたが、
療養の甲斐なく、息を引き取ったとchimaさんからお知らせが入った。
つらかったはずが最後まで、そんな様子も見せず頑張ったチーちゃん。
本当に頑張ったのね。もう頑張らなくてもいいんだよ。

チーちゃんを知ったのは、コギスタにご家族で載ったとき。
上の写真は2006年7月、向かって左からチーちゃんとあまる君、福君とももちゃん、リリーにNaNa
この距離感が、うちたちの距離でもあったかも。会うのが二度目だったから。
リリー、ももちゃん、そして、チーちゃん、お姉ちゃんズだった仔達
共通点はどちらの家族にとっても、一頭目のコギだったこと。
そして、どの子もプライドが高く、最後までリーダーの地位を譲らなかった事。
そんな、お姉ちゃんたちに育てられた、NaNa、あまちゃん、福ちゃん、
どの子もコギらしい仔になってた。
わんこ嫌いのチーちゃんなのに、家族のあまちゃん、おーちゃん、びっちゃんはしっかり守ってくれてたね
これからも、りりーやももちゃんと一緒に、みんなのことを見守っているはず。
今度、千葉に行ってら、会えそうな気がするのはなぜかしらね。
会いたいね・・・・
又も静電気事件で落ち込むNaNa
IMG_111.jpg
ふくままさんもびっくりのNaNa。
歩き方も腰を下げてモソモソ、近づくと震えてクーと泣くし、
どうしてあげればいいのか困ってしまう。
私たちに叩かれると勘違いしているようだ。

無理くり、抱っこして、ダイジョウブ、ダイジョウブと宥めてやるしかない。
あとは、おいしいおやつを手渡ししてやって、手を怖がらないようにする。
NaNaは私たちの言葉を理解するので、たくさん話してあげよう。
誤解だからね、NaNa
雨後は元気の雑草たち
DSCN2090.jpg
千葉からアジにふくままとるこちゃんが、フィールドで練習。
秋の競技会以来かも。
チー家一緒に来る予定が、チーちゃんの調子が悪く、今回は残念でしたが、
来れませんでした。
元気になったら来れるからネ。

フィールドも昨夜の雨で上々の状態。
ハードル練習で一日終わった模様。
それにしても寒むかった。みなさん、真冬のいでたちでも寒いの連発。
明日も寒いんだよ。
明日は、みなさん蔵王でのコース練です。

夜は、ふくままさんともちろん、牛タン屋に直行。
YUYUは海鮮丼でしたけどね。
なんとこの季節にボタ雪
DSC_9016.jpg
イチデジの望遠で取ったもので暗い。
レンズも曇ってるし。我が家のお隣さんのハーブ園さんの模様
桃の花、こぶし、桜。花びらに着雪して霧氷状態。
我が家のモデル犬、寒くて庭にも出てこない。
この年になって、こんなに遅くの雪は初めての体験。
それもそのはず、66年ぶりらしい。以外に記憶が正確ジャン
でも、デジカメで撮った、雪景色、なにを勘違いしたのか、削除してしまって凹む

これは、前日にちゃっかり撮っていた。綺麗でしょ
DSCN2084.jpg
これは我が家の後ろから撮ったもの。
後ろのお家の畑は花壇のよう。
水仙、菜の花、れんぎょそう。うーん黄色が多いぞ。
我が家は撮りたいと思うものは今咲いてませんね。
ご近所の皆さんのをありがたく見させてもらってます。
これは、先日のコギオフ会の模様。10頭いるんですが・・・
IMG_0036.jpg
長老のルーシー君14才、ゆずポン2才、年の差12才。

歩いて行ける接種場所なので、本日狂犬病の予防接種
混合ワクチンはきちんと受けないと心しているが、この予防接種にはいつも
これで、副作用なんか出たらどうするのよといつも、むかつく。
幸い、今まで何事もなく終わってるからいいけどネ
マヤは今回はパス。あっちゃん居なくて叱られずに済んだ。
まるちゃん、寝ています。
DSCN2044.jpg
同じ区内の花見どころにお茶しに行った。
たった三人、サンババ会になってしまった。
まるちゃん、相変わらずしずかー

一方の我が家の姫たち
DSCN2047.jpg
落ち着きません。お友達もアチャーです。この手が物語ってます
木の陰にもご夫婦がのんびりくつろいでいるところに、お邪魔したり、シートの真ん中に伏せてみたり、
ゆっくりお話もできなかった。
次回は連れて行かないぞ

平日なので油断してゆっくり出かけたら、駐車場は満杯。
やまちゃんには送り迎えをしてもらい正解でした。
オフ会、きれいな桜と一緒
DSC_8980.jpg
さくら満開のこの日、絶好の土日を迎えた。
こんなタイミングでコギオフ会ができるなんて、幹事様様です。

場所は一目千本桜で有名な場所をあえて避けて、比較的お客も少なめの白石川の緑地公園
東屋も有って、いいところです。
ほかの方たちの迷惑にもならず、気がねしなくていいのが1番。
DSC_8965.jpg
今日は暖かく、日差し除けのセーラー服を着せてお出かけ。
よほど暑かったのか、マヤは水道水直飲み。
普通、顔を横向けて飲むだろうが
よだれなのか、水なのか、胸がビチョビチョ
久しぶりのお出かけ、楽しかったネ。

ロールクローバー。オヤビン正座してるのにはわけあり
これを広げるとDSCN2042.jpg
植栽完成
DSCN2043.jpg
震災後、風当たりも強く、水道もなく、フィールドは数日雨がないとカバカバとひび割れをおこす。
強風で和やらかな砂はみんな吹き飛ばされ、わんこの肉球が痛むので走らせられない。

今至る所で、かさ上げが始まり、復興の為に日常の生活が脅かされている感じ。
フィールドはダンプの休憩所にされていたり、道路はダンプの往来が激しくすれ違うにもひやひやもん。
それでいてⅠ、2台の砂なんて、誰も相手にしてくれず、新しい砂も入れられない。
そこで、苦肉の策で、フィールドに草を生やして、草原にしょうということになった。
種からではまどろっこしいので、植栽です。
一面、グリーンの絨毯になったら素晴らしいフィールドになるはず
そうなるのは、いつでしょうね。
昨日の爆弾低気圧の痕跡
DSCN2028.jpg
スラローム転倒のみ
昨年の今頃は酷かったとまたまた思い出す。Aフレ、バラバラにされた
今回もフィールド当たりは、風速33mきろくした。フィールドは無事でありがたい。
それでも、飛行機の発着はやってらしい。こういうときは機体を左右にゆらゆらさせて降りて来るのよ
見ていてもどきどきする。
機内の人達、きっと手に汗にぎってるんだろうね。
ここの空港は西風に向かって飛び立つので、強風には強いらしい。
駐車場に居ると、パイロットさんも来るので大丈夫ですかと聞くと
降りるのに苦労する空港だとか。
当分飛行機にのることなんてないので、心配しなくてもいいのですヨ。
怯えて竦むNaNa
IMG_0001.jpg

昨日は爆弾低気圧が襲来と予報されていたので
土曜日のうちに、自主練を済ませたもよう。
午後3時ごろから、風が強くなり終了。
フィールドは適度な湿りでばっちり。

帰宅したらNaNaがものすごい凹み様。
歩き方も、腰を落としてどうも変
最初、触るとヒーヒー泣く。
すわっお医者さーんか思うほど。
とにかく歩かせて見たら普通に散歩ができる。う?
マヤがそばに来られるのを嫌がる
食餌にも、呼んでも来ない。
NaNaは一度寝ると朝まで起きない子なのに昨夜は何度も起きてゴソゴソ
今朝原因がわかった。
前にもあった。
マヤが何気にすり寄ったらキャーンとNaNaの悲鳴。
静電気と人が気づいたら、NaNaも被害妄想から脱却した模様
それからはいつものNaNaに戻りヨカッタ、ヨカッタ
急いで、リンスのスプレーシュッシュッしましたよ。
雨が降っているというのにネ。
何か月ぶりかね?

合羽着て散歩なんて。
家の中から見た感じでは霧雨程度と判断して散歩決行。
昨夕の散歩が満足にしてないから行くしかない
やまちゃんは脱落(コンジョナシ)。
ところが、見えなかっただけで、けっこうザーァザーア
どうりでNaNaが行きたがらなかったわけだ
短距離で帰ってきても頭がビチョビチョ、YUYUのコートからも滴がポタポタ
この雨でフィールドも使えるようになるでしょう
でも、土日も予報
今頃の季節は、降る、吹く、ドンで今春は日、水が雨の周期とか
勝手なことを言わせてもらえば雨は降ってほしいが週末は雨は要らんです。
食餌台の代用は食器台
DSCN2020.jpg
NaNaの食餌皿が軽く、食べ終わり頃には50cmぐらい移動している。
高齢犬なので、首を下げて食べる姿勢が気になってきた。
わんこ用既成の食器台はお値段と仕様が合致したものがなく探していたら
2個で300円。素晴らしい!!お値段が。
滑らないように洗濯バサミで止めてっと・・しばらく使ってみましょう。
NaNaの食器も注文中。今まで無頓着すぎてましたネ。

パソコンを新しい物にしたら、色々やることがいっぱい。
あげくに、ルンバ修理中なので、これも又もう一個買い足。
こちらも、送付したり、新しいのを受け取って、充電したりと忙しい。
パソコンはウィンドウズ8だって
今までのソフトが使えない物もかなりあってソフトを買い直しが必要で
春は物入りだー。
これまた何年かぶりに口唇にヘルペスも出て、疲れてるのかも。
そんなんでも予約していたので歯医者に行って治療し、麻酔が溶けてくる頃夕食になった。
妙に重苦しく、食欲全くなくし、結局夕食なし
疲れてるのかなあー