NaNaとマヤのワンダフルな日々

ロンゲのNaNaは13才、マヤは家族になって9年,チェリー2才の姫達です

今年最後のお医者さんの〆もNaNaでした
DSCN4923.jpg
一か月前にYUYUの手が当たって気にはしていたが、こんな風にお目目はぱっちりしていたし、
大丈夫と思っていたが、この頃になり左目をショボショボさせるので
予約を入れたらなんと今年最終日になっての受診。
お陰で待ち時間なしで受けられたが、なんとお気軽に受けた割にはショックな事に
やはり傷も有って、細菌も着いていて最悪です。しっかり治さないと失明も有りの菌だからと
二種類の目薬を渡され、脅されて帰って来ました。
一日5回、5分間隔で点すようにしっかり指導されました。
今年は3姫全員、病気もせず医者いらずと喜んでいたら、最後の最後にドカーン。
油断しちゃいけませんね。
NaNaトリミングしてきました。
DSCN4925.jpg
右側のお尻はなかなか写せななかったが、こんな感じです。
見た目てきにはまあまあです。
1日置きに消毒をして洗浄してたのが効いたのか地肌が見えなくなりました。
トリミング中も大人しくなり2時間で終わりました。
こんなことからもNaNaの老いを感じてしまう。
抵抗されないのも、寂しいものです。
ピンフさん、今年も3姫お世話になりました。
チェリー混合ワクチン接種に行って来た。
DSCN2525.jpg
朝方雪が降った様子で道路が濡れていた。
動物病院の場所は我が家からすれば北西の位置。
予約の2時に行ったら雪がうっすら残ってた。
ついでにNaNaも脂肪腫2個になったので計測してもらった。
2月のワクチンまでどれぐらい生長するか経過観察です。
今年最後になるのでボイラーなど保温しに別宅にみんなで行く
DSCN4921.jpg
辺りはすっかり枯草になって晩秋気配
今年は諸般の事情により、
スッキリと草刈りが出来ずまだら模様に刈りあげて終わり。
そんな状態でもチェリーは走り回ってた。
マヤとNaNaは走り気は全くなく、クンクンして回るだけ。
姫たちを自由にして置きたいが、NaNa以外に見失ってしまうのが怖く
気が休まらない。
呼び戻しては、バラバラになりの繰り返し、
結局、外に出せたのは30分もなかったかも
今回はボイラーに保温を施すのが目的なので、姫たちには不満足だったでしょう。
今年最後のトリミングから帰ったらnanaマヤ
NaNaから厳しいチェックが入ってます。
出かけるときは雨で終わるころには晴天
この頃の季節はころころ変わります。
体重測定
NaNa 9.7kg
マヤ  7.8kg
チェリー 9.2kg
NaNaはお年のせいか体重が増えなくなってきている。
逆にチェリーちょっと食餌量を増やすとてき面に増加
マヤは食餌からも年の予測が全くたちません。